横浜、神奈川の葬儀、葬式、家族葬なら葬儀メモリアルセンターへ
火葬儀プランのメリット・デメリット

ここ近年、核家族化が進み、親戚付き合いやご近所様付き合いが希薄になっており、火葬義プランの需要が少しづつ伸びて来ております。今後、さらに増加傾向にある火葬式にも実は「メリット」と「デメリット」がございます。火葬儀プランの「メリット」「デメリット」を葬儀社ならではの観点でご紹介させて頂きます。

火葬儀プランのメリット

費用を抑える事ができる

「通夜」「告別式」を行わない葬儀なので、祭壇や会葬者に対する接待が無い為、費用を最小限に抑える事が出来ます。

香典・香典返しが必要なくなる

火葬儀プランでは、一般的に香典(会葬者から頂くお金)は必要のないものとされています。なので、香典・香典返しの必要はなくなります。

参列者の対応をしなくて済む

火葬儀プランは通夜式と告別式を行わないため、一般の葬儀には必要な参列者への対応はしなくて済みます。
(食事や、飲み物の手配又、それに伴う気遣いや挨拶など)

火葬儀プランのデメリット

十分なお別れができない

火葬儀プランのみでも心をこめて故人を送ってあげることはできますが「通夜」「告別式」を行わない葬儀なので、人によっては十分なお別れができないと感じる方も多いようです。

友人・知人が別れを惜しむ機会がない

火葬式(直葬)で葬儀をする場合、親族以外の人が故人との別れを惜しむ機会がないので、友人や知人には「通夜」や「告別式」をして欲しかったと寂しがられる事がございます。そうならない為にも前もって身内のみで行う事をお伝えされた方が良いかもしれません。

認識の違いによる親族間のトラブル

火葬式をご希望される多くの方は、故人様を中心に近い方のみで決めてしまいがちです。その為、遠方の親族や故人様の兄弟などに理解を得ないまま進めた結果、親族間で大きなトラブルを招くことも少なくありません。
地方や田舎の方では葬儀とは一般葬の事です。
まだまだ理解の少ない火葬式ということを覚えておくと良いでしょう。

火葬儀プランはこのような方におすすめです

以上のメリットとデメリットをふまえ、火葬式プランは以下のような方々におすすめです。
実際にこのような方々が火葬式プランを選択されることが多いです。

  • もう高齢だから葬儀・葬式に呼べる人が少ない
  • 身内のみの少人数で故人を送りたい
  • とにかく葬儀・葬式を安い費用で済ませたい
  • 従来のお葬式の形式にこだわらない


葬儀メモリアルセンター で
行える葬儀

他にもお客さまのご要望に合わせた葬儀プランをご用意しております。
他社と葬儀費用を比較して見積もり内容が1円でも高い場合は、ご相談ください。
スピーディーにチェックし可能な限りお安くさせて頂きます。

火葬儀

プラン

火葬儀プラン14万円 詳しくはこちら

1日葬

プラン

1日葬プラン26万円 詳しくはこちら

家族葬

プラン

家族葬プラン30万円 詳しくはこちら

一般葬

プラン

一般葬プラン37万円 詳しくはこちら

他社のお見積もりに注意!!
安心の保証制度
返金保証
葬儀メモリアルセンターのご葬儀は、ご希望をじっくりとお伺いし、最大限にご希望が反映できるように致します。そのうえで、契約時と支払い時に追加料金がないようにお見積もりを作成させて頂きます。

ご契約時にご説明のない費用については全て葬儀メモリアルセンターが負担いたします。